Wikia

Resident Evil Wiki

Leon and Ada

Comments0
9,477articles on
this wiki

Leon and Ada
Japanese:レオンとエイダ
Can be found:
Appears in:Resident Evil 6
Last edit: 13 months ago. (Purge)


Leon and Ada (レオンとエイダ Reon to Eida?) is a file that can be found in Resident Evil 6

TranscriptEdit

Ada Wong is a spy whose major activities occur off the grid. Not much is known about her, not even if Ada Wong is an alias or her real name.

Ada first encountered Leon Kennedy during the Raccoon City Incident in 1998 when Leon was a callow rookie police officer trying desperately to escape from the nightmare that had enveloped Raccoon City. Ada was in the city carrying out a mission for a rival company to the Umbrella Corporation. When circumstances threw the two together, Ada hid the nature of her activities while using Leon to help her carry them out. The life-and-death struggle they endured brought them close together, and Ada ended up saving Leon's life. Unfortunately, they had to make their way out of the city separately, but they could not forget what they felt for each other.

Following their escape, their paths would cross from time to time, Leon as a U.S. government operative and Ada as a spy. Ada makes no qualms about using Leon when it suits her needs, but Leon is loath to bring himself to be done with her. They don't consider each other enemies, but it's hard to tell how they feel for each other. Complicated is the word that aptly summarizes their relationship.

Few records of Ada Wong exist, including this report written by a CIA agent who was present in the East Slavic Republic during its civil war.
---
"We have determined the identity of the BSAA observer who interceded on the republic's government affairs as a woman who calls herself Ada Wong. The BSAA has denied her involvement and has already covered up any record of it. It looks like we are the only ones who know of these details."

エイダ・ウォンは、裏社会で活躍する女スパイである。
しかし、その素性は一切が不明。エイダ・ウォンという名前すら、本名ではない。

エ イダとレオンが出会ったのは、1998年のラクーン事件にまで遡る。当時、ラクーン市警に着任したてで事件に巻き込まれ、クリーチャーでひしめく街からの 脱出を図っていた新米警官レオン。一方のエイダは、事件を引き起こした製薬企業「アンブレラ」と対立する企業から、あるオーダーを受け街に潜入していた。

地 獄と化した街でレオンと遭遇したエイダは、オーダーを遂行するため、身分を偽ってレオンを利用しようと目論んだ。しかし、地獄のようなラクーンシティでの サバイバルは、二人の間に強い絆を生む。結果、エイダは利用するはずだったレオンを命がけで守るという行動に出た。両者はバラバラに街から脱出したが、そ の印象は互いの脳裏に深く刻まれたのである。

その後も、エージェントとなったレオンと、世界の裏を駆けるエイダは出会いと別れを繰り返 す。レオンを利用して自分のオーダーをこなし去っていくエイダと、そんなエイダに翻弄されるレオン。互いを敵視するでもなく、かといって明確な友情も愛情 も見られない。両者の関係は、他人から見れば奇妙なものに映るであろう。

エイダ・ウォンに関する記録は、非常に少ない。しかし最近のものではCIAの資料の中にその名を確認することができる。資料は、欧州にある東スラブ共和国で内戦が起こった際、現地に潜入していたCIAからの報告書である。

---

調査の結果、BSAAのオブザーバーと称して共和国政府に介入していた人物は“エイダ・ウォン”と名乗っていたとのことである。BSAAはこの事実を否定。すでに欧州本部が揉み消したようである。…どうやらこの一件を知る者は、我らのみとなりそうだ」

Around Wikia's network

Random Wiki