Fandom

Resident Evil Wiki

BIOHAZARD 2 Official Guide Book

14,461articles on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.


The BIOHAZARD 2 Official Guide Book is a long, 272-page guide book for Resident Evil 2 that encompasses six chapters of in-depth information on virtually every aspect of the game. It was co-authored by Capcom and Famitsu.

Translations can be found here.

Content

Prologue

"1998年7月。 アメリカ合衆国中西部に位置する小さな街、 ラクーンシティー周辺で発生した猟奇事件は、市警察が擁する特殊部隊S.T.A.R.S.の投入により一応の解決をみた。

しかし、 少なかなぬ数の犠牲者を出したこの事件の真相は、 奇妙にも何の報告もなされぬまま闇へと葬られた。 変わらない日常のなかで、 人々はしだいに関心を薄れさせていく。 すべては、 終わったかに見えた。

過ぎ去ること2ヵ月。 ラクーンを囲む森林地帯に秋の気配が深まるなか、 誰も知らぬ地の底でそれは起こった。 日常を劇的にゆがめる狂気が、平穏をむさぼるラクーンシティーに忍び寄りはじめる――。 "

Chapter 1: TACTICAL FILE (pp.11-34)

Chapter 2: MONSTER DATA (pp.35-58)

Chapter 3: STANDARD ROUTE GUIDE (pp.59-172)

Chapter 4: SCENARIO ANALYSIS (pp.173-192)

Section 4 begins with an eight-page summary of both main game stories. Pages 184-187 discuss the game's Zapping feature. Pages 188-191 consist of a timeline listing what is known so far, including events from the first game and files. Page 192 is a glossary containing short definitions of key words in the game such as "G-Vaccine" and "P-ϵ gas".

BIOHAZARD glossary (p.192)

R.P.D.
Shortened from RACCOON POLICE DEPARTMENT.[excerpt 1]
Albert Wesker
Former Captain of S.T.A.R.S., who died at the hands of his own B.O.W.[excerpt 2]
A(Alpha) Team
[excerpt 3]
Umbrella
A pharmceutical company of an international scale based in Europe. Besides developing new drugs, they have also launched viral weaons research, causing a number of biohazards. Umbrella's company motto is "Protecting the Health of the People".[excerpt 4]
Ada & John
John was the T-Virus researcher who set the security system password. To be exact, JOHN is the login name; ADA the password.[excerpt 5]
Chris Redfield
[excerpt 6]
G-Virus
William Birkin succeeded in developing a new generation of bio-virus. The structure of an organism is changed at the cellular level, evolving organisms at phenomenal speed. It has the strength to revive even the dead.[excerpt 7]
G-Vaccine
Commonly referred to as "DEVIL", it is a G-antigen. The embryo is buried into the host organism; if it is still in the early stages, administering the drug can prevent the G-biochemistry. The generation of a vaccine requires large equipment; if the equipment is ready it can be created without an expert.[excerpt 8]
John
A T-Virus researcher dispatched from the Umbrella Chicago branch. He is infected by the T-Virus in an accident at the mansion, leaving a letter that describes the security release method. The former lover of Ada.[excerpt 9]
Jill Valentine
[excerpt 10]
S.T.A.R.S.
[excerpt 11]

Typewriter
T-Virus
[excerpt 12]
Herb
Native to the Raccoon area and the Arklay Mountains: the green plant contains medicinal ingredients for recovery; blue is an antidote to poison, and red is used to enhance the recovery effect. Multiple theraputic effects are expected to be formulated.[excerpt 13]
Biohazard
The word referring to a biological disaster. Caused by the likes of pathogens and organisms, they mean a crisis situation for human beings and the ecosystem.[excerpt 14]
Barry Burton
[excerpt 15]
P-ϵ gas (Anti-B.O.W. gas)
A green gas reported to weaken B.O.W.s. In follow-ups, prolonged spraying conversely increases the B.O.W. adaptation, and the imparting of toxicity has been confirmed.[excerpt 16]
B.O.W.
[excerpt 17]
Brad Vickers
A male S.T.A.R.S. team member with a helicopter piloting license. In the Mansion Incident, he supported Chris and Jill in their escape. He was infected with the T-Virus in the viral spill.[excerpt 18]
Mansion Incident
[excerpt 19]
Raccoon City
A small city located in the American Midwest. It was a quiet rural town that was surrounded by the forest; in the wake of the Mansion Incident, an atmosphere of unrest has spread. As Umbrella's chemical factory is a central industry for the city, the citizens don't want to touch the subject of Umbrella.[excerpt 20]
Rebecca Chambers
[excerpt 21]


Chapter 5: SHORTEST ROUTE GUIDE (pp.193-230)

Chapter 6: SECRET FEATURE (pp.231-256)

The Secret Feature section lists a number of feature in the game which the player can encounter. Some are easter eggs, others are gaming tips.

  1. Another scenario "The 4th Survivor" (第4の生存者) (アナザーシナリオ『The 4th Survivor』 (第4の生存者)?): Another scenario can be unlocked after beating the main game with an S-rank.
  2. Another further scenario "The Tofu Survivor" (さらなるアナザーシナリオ『The 豆腐Survivor』 Saranaru anazāshinario “The tōfu Survivor”?): This scenario is unlocked after beating "The 4th Survivor"
  3. There are three weapons which are unlocked after beating the game - Submachine gun; Gatling gun and Rocket Launcher.
  4. Change Leon and Claire's costumes (レオンとクレアのコスチュームを変更する Reon to Kurea no kosuchūmu o henkō suru?): Leon has two unlockable costumes and Claire has one.
  5. (R1ボタンを押しても敵をサーチしなくなる?)
  6. (主人公の華麗なる? 死にざま?)
  7. (こんな動作もあった!? ゾンビ百態?)
  8. Psychic hero!? Hovering movement (主人公が超能力者に!? ホバリング移動?): Repeatedly pressing the button to run will give the appearance the hero character is hovering.
  9. High-speed, continuous Handgun shooting (ハンドガンの高速連射ができる Hando gan no kōsoku rensha ga dekiru?)
  10. The ammunition count is limited to 250 (弾薬のカウントは250が限界だった Dan'yaku no kaunto wa 250 ga genkaidatta?): Once a box of ammunition (e.g. handgun ammo) reaches 250, a new box will be used on the inventory menu.
  11. Unexpected effects of custom parts (カスタムパーツの意外な効果?)
  12. You can pause the game (ゲームの一時停止ができる?): In this version of the game, there is no button to pause the game since Start and Select only bring up menus. The only way to pause the game is to unplug the controller.
  13. Rifuto no ranpu ni wa himitsu ga atta (リフトのランプには秘密があった?)
  14. The Tyrant leaves ammunition when dead (タイラントは死して弾薬を残す Tairanto wa shi shite dan'yaku o nokosu?): When defeated, the Tyrant drops ammunition almost every time it is fought.
  15. Deru ni de rarenu rikkā aratame (出るに出られぬリッカー改?)
  16. (火には強い主人公たち?)
  17. (方向キーを使わずに前進せよ?)
  18. (主人公とパートナーは一心同体?)
  19. (シェリーの受らしき? しぐさ?)
  20. Sherry not crouched even when away from Claire (クレアと離れてもシェリーがしゃがまない?)
  21. (うずくまったシェリーを無視して移動?)
  22. (かぎりなきパートナーの持ち物?)
  23. Game tips in the post-title screen demo (タイトル 画面後のデモにゲームのヒントが?)
  24. Hole in the screen (画面に穴があく Gamen ni ana ga aku?): Some screens can be shot at
  25. Hidden secrets revealed in the backgrounds!! (背景に隠された秘密をあばけ!! Haikei ni kakusa reta himitsu o abake! !?)
  26. Rotate the hero at high speed (主人公が高速で回転する?)
  27. The behaviour of Annette changes in the Annette/Ada cutscene based on whether or not Ada has her handgun equipped.
  28. The ECG reacts differently to an ordinary recovery and a detoxification.
  29. It is possible to see the police department's front gate. (警察署の正門を見ることができる)
  30. Hidden item "Film D" (隠しアイテム”フィルムD” Kakushi aitemu” firumu D”?): "Film D" can be recovered from Wesker's S.T.A.R.S. desk by searching it 50 times.

APPENIX (pp.257-271)

The Appendix starts with a Q&A section asking various questions about the gameplay and lore, such as "Is Ada Wong a real name?" (エイダ・ウォンは本名? Eida won wa honmyō??) Another question asks about Claire's university lifestyle, where it is revealed she has the engineering skills to customise the two bikes she owns.

Question 34 asks what the differences were between Resident Evil 2 and "1.5". It specifically refers to the radical change in design for the Raccoon City Police Department, going from the modern, office block-like building to its release appearance. It is confirmed here that there was no Zapping system in the earlier game. In regards to its cancellation, Hideki Kamiya's dislike for it is explained as it not being worth the announcer proudly shouting "BIOHAZARD 2", and that it might have sold as a reasonable game if unrelated to the franchise.[excerpt 22]

Gallery

Sources

excerpts
  1. R.P.D.: ラクーン市警察 (RACCOON POLICE DEPARTMENT) を短縮して表記したもの。
  2. アルバート・ウェスカー: S.T.A.R.S.の元隊長、 みずから造り出したB.O.W.の手にかかって死亡した。
  3. A(アルファ) チーム: アンブレラがG-ウィルス強奪のために送りこんだ、 重武装の私設特殊部隊、 一度はG-ウィルスの奪取に成功するも、 脱出の途中、 強大な力をもった ”何者” かに襲撃され、 部隊は壊滅状態に。
  4. アンブレラ:ヨーロッパを本拠とする国際的規模の製薬会社。 新薬を開発するかたわら、 ウィルス兵器の研究にも着手し、 数々のバイオハザードを引き起こす。 社名であるアンブレラは 「人々の健康を庇護する」 との社訓による。
  5. エイダ (ADA) & ジョン (JOHN): T-ウィルスの研究員であったジョンが、 セキュリティ・システムに設定したパスワード。 正確にはJOHNがログイン名で、 ADAがパスワード。
  6. クリス・レッドフィールド: 前作の 『バイオハザード』 で主人公を務めた、 S.T.A.R.S.の男性隊員。 空軍パイロットだった経歴を持ち、 ヘリコプターの操縦免許を有する。 洋館事件のさいは、 強靭な肉体とたくみな銃さばきを武器に、 多くのモンスターと戦いぬいた。 ささいな事柄にはこだわらないおおっぱな性格だが、 妹であるクレアのことは、 ふだんからすにかけている。 左肩につけた大型のナイフホルダーがトレードマーク。
  7. ウィリアム・バーキンが開発に成功した、 新世代のバイオ・ウィルス。 生物の構造を細胞レベルから変化させ、 生命体を驚異的なスピードで進化させる。 死者をも甦らせる効力を持つ。
  8. Gワクチン: 通称 「DEVIL」 と呼ばれる、 対G用抗原体。生物から胚を埋めこまれた宿主が、 まだ初期段階にある場合、 この薬品を投与してG生物化を阻止できる。 ワクチンの生成には大型の機器を必要とするが、 準備さえ整っていれば、 専門家でなくとも作成することが可能。
  9. ジョン: アンブレラ・シカゴ支社から派遣された、 T-ウィルス研究要員。 洋館の事でT-ウィルスに感染し、 セキュリティ解除方法を記した手紙を残す。 エイダの元恋人。
  10. 前作では主人公を務め、 洋館事件の解決に貢献したS.T.A.R.S.の女性隊員。 手先の器用さはチーム随一といわれ、 キーピックを使った開錠を得意とする。 趣味であるピアノ演奏はかなりの腕前で、 ベートーベンの「月光」も即興で弾きこなす。 S.T.A.R.S.のマークが入った青いベレー帽を愛用。
  11. S.T.A.R.S.: ラクーン市警察の内部に設置された特殊工作部隊。 「Special Tactics And Rescue Service」 の略称。 アルファチームとブラヴォーチームの2部隊、 計12名から構成されていたが、 洋館事件で半数以上が殉職したため、 現在は活動体止態にある。
  12. T-ウィルス: ウィリアム・バーキンが開発した、 バイオモンスター製造ウィルス。 感染した生物の生命力を飛躍的に向上させ、 感情や痛覚を持たない狂戦士に変貌させる。 伝染性が強く不安定な性質のため、 少量の漏出が大惨事につながりかねない。 Tは、 英語で暴君を意味する 「Tyrant」 の頭文字。
  13. ハーブ: アークレイ山地やラクーン地方に自生している、 薬効成分を含んだ植物グリーンは回復に、 ブルー毒消しに、 レッドは回復効果の増強にもちいられる。 調合することで複数の治療効果も期待できる。
  14. バイオハザード: 生物災害を指す言葉。 病原体・生物などによって引き起こされた、人間や生態系にとっての危機的状況を意味する。
  15. クリスとは旧知の仲であるS.T.A.R.S.のベタラン隊員。 自他ともに認める熱心なガンマニアで、 警察署近くのガンショップ 「KENDO」 にはよく顔を出していた。 既婚で、 娘がふたりいる。
  16. P- ϵ ガス (対B.O.W.用ガス): B.O.W.を弱体化させるとの報告があった緑色の気体。 のちの追跡調査で、 長期間の散布は、 逆にB.O.W.の適応を高め、 毒性を付与することが確認された。
  17. B.O.W.: アンブレラが造り出したバイオモンスターの総称。 「Bio Organic Weapon」を簡略化した呼び名で、 有機生命体兵器を意味する。 今回の事件で発生したモンスターの多くは、 アンブレラが意図的に製造した個体ではないため、 B.O.W.の範疇には含まれない。
  18. ブラッド・ヴィッカーズ: ヘリコプターの操縦免許を持つ、 S.T.A.R.S.の男性隊員。 洋館事件ではクリス、ジルらの脱出をサポートしたが、 今回のウィルス流出事故でT-ウィルスに感染した。
  19. ラクーン市の郊外、 アークレイ山地で発生した猟奇的事件。 洋館とそれに併設された研究所にT-ウィルスが流出し、 研究員を含む多くの人間がゾンビと化した。 実験体として製造されたB.O.W.が野放しになるなど、 ー時は危険な状態にあったが、 S.T.A.R.S.の介入により、 一応の決着をみた。
  20. ラクーンシティ: アメリカの中西部に位置する小さな都市。 周囲を森にかこまれた静かな田舎町だったが、 洋館事件をきっかけに、 不穏な空気が広がっている、アンブレラ の薬品工場が街の中心産業であるため、 市民はアンブレラ社の話題にあまりふれたがらない。
  21. レベッカ・チェンバース: 化学知識の豊富さを買われて入隊した、 S.T.A.R.S.の新人隊員。 配属されてまだ日が浅いため、 特殊部隊の人員としては半人前である。 救急マークの入った白いポーチがお気に入りで、 任務時にはそれを携行する。
  22. Excerpt from page 281:
    『バイオ2』 ができる前にボツになったと言われる 『バイオ1.5』 とは、 具体的にどんなゲームだった?
    ステージ構成は、 現在のものとほとんど変わりません。 ただ、 最初の警察署はかなり近代的な作りの建物で、 ふつうのオフィスビルになっていました。 また、 工場の倉庫や生産ラインなどに入ることができたり、 外に停めてあるトレーラーの荷台に乗れるような場面もありました。 シナリオは現在のようなザッピングシステムではなく、 ひとり1本。 女性主人公のシナリオにエイダがチラッと登場するシーンがあったり、 警察署でカードキーを渡してくれる警官マービンが、 レオンの先輩として最後まで行動をともにするパートナーだったりしました。 総ボツにした理由は、 「これが 『バイオ2』 だッ!」 と胸を張って発表できる内容には遠くおよばなかったためです。 『バイオ』 を名・乗らないのであれば、 ゲームとして及第点だったかもしれませんが、 .我々はそれを 『バイオ2』 として出したくはなかったのです。
references


Also on Fandom

Random Wiki