Fandom

Resident Evil Wiki

Chris and Leon

14,443articles on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.


Chris and Leon (クリスとレオン Kurisu to Reon?) is a file in Resident Evil 6.

Location

It can be obtained in Chapter 4 of Chris Story.

Transcript

Chris Redfield and Leon Kennedy work for two different organizations, and have no reason to interact with each other. But they do share one connection—Chris' sister Claire.

Following the Mansion Incident in 1998, Chris set out for Europe on his own, determined to bring down Umbrella. Before he left, he neglected to inform Claire as to his whereabouts, so she came to Raccoon City to find him. There she met Leon, and together they fought their way out of the horrors of Raccoon City. Claire was then reunited with Chris on Rockfort Island.

She loves and respects her brother, and she considers Leon a trusted friend.

With Claire as a mutual contact, it would only be a matter of time before the two met. Although the interactions between their respective organizations are highly restricted, when they finally met, both were able to understand each other's deep convictions, particularly those related to the eradication of bio-organic weapons. The conversation that followed between the two is confidential. However, Hunnigan wrote down the details of their meeting into a report she sent to Adam Benford. Below is an excerpt from that report.

---

Terra Save member, Claire Redfield, introduced the two and they shook hands firmly, smiling. It looked almost like they were two friends who hadn't seen each other in 10 years. They didn't say much and it was a short conversation, but I believe they came to understanding of each other's hardships in their battles against bioterrorism.

I believe this meeting was an important step in breaking down the barrier between the U.S. government and the BSAA.

BSAA北米支部に所属するクリス・レッドフィールドと、アメリカ合衆国の大統領専属エージェントを務めるレオン・S・ケネディ。接点が無いように見えるこの二人を繋いだのは、クリスの妹であるクレア・レッドフィールドだった。

1998年、洋館事件を経て、クリスはその元凶となったアンブレラの打倒を誓う。クリスは、妹がアンブレラに狙われることを懸念し、あえて彼女に伝言を残さぬまま、単独でアンブレラの拠点がある欧州へと旅立った。

クレアは、兄を探すためラクーンシティを訪れ、同市で発生したバイオハザードに巻き込まれる。そこでレオン・S・ケネディと出会ったクレアは、彼と共闘し街から脱出した後、アンブレラの管理下にあるロックフォート島でクリスとの再会を果たした。クレアにとって、クリスはバイオテロに真っ向から立ち向かう尊敬すべき存在であり、レオンは共にラクーンシティの地獄から脱出した戦友である。

やがてレオンとクリスは、クレアを介して対面の時を迎える。しかし合衆国大統領直属のエージェントと、BSAAの中心人物という互いの立場から、許された接触の時間はごくわずかだった。だが、共にB.O.W.を憎み、その駆逐に命を捧げた二人が、意志と信念を通じ合わせるには充分な時間だった。

レオンとクリスの会話の内容は、トップシークレットとなっている。ただ、対面の場に立ち会ったハニガンは、そのときの様子をアダム・ベンフォードへ報告書という形で残している。

その一部が、下記のものである。

---

「仲介したテラセイブのクレア・レッドフィールドによって互いが紹介され、レオンとクリスは笑顔で固く握手を交わしました。その様子は、まるで、何十年かぶりに再会した親友同士のようでした。会話はそれほど多くはありませんでしたが、言葉の量など関係なく、二人は対面した短い時間で、お互いの今までの苦労とバイオテロへの意志を感じ取ったと思います。

合衆国とBSAAの関係は、決して良好であるとは言えません。私は、この日の対面が、膠着した関係を氷解させるきっかけになればと期待して止みません」

Also on Fandom

Random Wiki