Fandom

Resident Evil Wiki

Emergency report

14,454articles on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

The emergency report (緊急報告 Kinkyū hōkoku?) is a report listed at the end of the biohazard Kaitai Shinsho guidebook.

Transcript

緊急報告
Aug 21, 1998

同じラクーンタイムスの記者としてもっとも信頼する君に、 重大な報告がある。
先月の"洋館事件"について極秘裏に調査をつづけてきた結果、 僕たちはついに、 あの大企業アンブレラが大変な罪を犯していたことを突き止めた。君もさっそく発表に備えているところだとは思うが、 どうか少しだけ待ってほしい。たったいま僕は、 これまでにつかんだ事実よりはるかに核心に迫った内容のリポートを見つけてしまったんだ。

このリポートでまず注目したいのは、 あの事件の黒幕・ウェスカーの謎めいた過去が、 かなりの部分まで明かされている点だ。本書によると彼は、 アンブレラの幹部養成所に身を置いていたが、 やがてあの洋館(彼らはアークレイ研究所と呼んでいたようだ)の主任研究員となり、 数多くの実験を行なった。 その後、 自主的に研究員を辞め、 情報部へ転属したという。 そんな彼の足取りを示す記述のなかでもとりわけ興味深いのは、 彼自身、 研究の趣旨に疑問を持っていたと感じられることだ。調べによると彼は、 一見アンブレラの手足として働いていたかに見えて、 実際は独自の考えで動いていたらしいが、 そんな彼の行動の理由の一端も、 このリポートのなかに隠されているように思える。

もちろん、 あの洋館における悪魔的実験の数々が克明に記され、 研究者らが目指したものやウィルスの詳細が浮き彫りにされている点も見逃せない。全篇に渡って登場する「女の実験体」とは、 おそらく、 生還者の証言にあったモンスター「リサ・トレヴァー」のことだろうが、 その彼女の悲惨な実熊が、 このリポートでは明かされている。彼女が、 事件で隊員たちが向き合ったモンスターのながでも突出した、 不死身と言えるまでの生命力を持っていた理由も、 リポートの4と5を読めば見えてくるだろう。人の皮を剥ぎ取ってかぶるといった彼女の”奇行”に関しては、 事件で発見された手記の内容と照らし合わせれば、 理解できるんじゃないだろうか。

さらに、 このヘリポートには、 事件の調査中に浮上した興味深い名前が、 しばしば登場する。ウェスカーとともに研究を行なっていた不世出の科学者「ウィリアム・バーキン」。あらゆる点でウィリアムの精神を引っかき回した天才少女「アレクシア・アシュフォード」。兵器開発者としてはあまりに人情的過ぎるため内部から危険視されていたという、 ウィリアム後任の主研究員「ジョン」。そして、 こにヘリポートを受け取った「エイダ・ウォン」なる女性。彼らは、 ”洋館事件” には婆を現さあかったらしい。でも何人かは、 いまもどこかで、 恐ろしい活動に従事している可能性がある。

これで、 僕らの嗅覚の正しさに確信が持てた。事件はまったく解決していないんだ。諸悪の根源アンブレラはまだぴんぴんしていて、 住人たちの誰も、 この企業がそこまで狂った組織だと気づいでいない。僕たちのように事件の真相を知る者がヤツらの悪を暴き、 世間に糾弾の波を起こさせないと、 各地に支部を持つあの会社は、 死の商人でありつづけるだろう。そしていま、 この瞬間も、 あの悪魔のウィルスを研究し、 おぞましい生物兵器を開発しているにちがいない。 少なくとも、 「G-ウィルス」は現在も研究されているようだ。 プロトタイプでさえ恐るべき力を持っていたというこのウィルスが、 もしも完成し、 生物兵器に使われたとしたらどうなると思う? またバイオハザードの繰り返しだ。 それも、 今回のように山奥の洋館ひとつじゃすまないだろう――それこそ、 都市がまるごと巻きこまれるような惨劇に発展してしまうかもしれない。

僕の言いたいことはわかってくれたと思う。 あとはこのリポートを、 いままでの調査結果とまとめて、 一刻も早く公にすれだけだ。 ただちに君も準備に取りかかっ

Immediate report
Aug 21, 1998

To you to be the most reliable as a reporter of the same Raccoon Times, there is a serious report.
Results have continued to study secretly for "incident mansion" of last month, finally servants, it was found that large companies that umbrella had committed a great sin. I think that he place where you also includes the announcement immediately, but I want you to wait just a little bit please. I, I've found a report of what was approaching the heart far from the fact that grabbed so far right now.

I would like to focus first in this report is, it's that the past is enigmatic mastermind of-Wesker of that incident, a substantial portion of up to have been revealed. He had put himself in executive training school of the umbrella, but it becomes chief scientist (seems to have called Akureyri Institute of them) that Western-style eventually, was carried out a number of experiments according to this book. Then, quit the researcher voluntarily, that was permanent change of station to the information section. Of particular interest among the description indicating the pace of such he is that it is felt himself, and had doubts about the purpose of the research. He looks on whether worked as limbs of umbrella first glance, it seems to have moved in the idea of ​​its own practice, it seems one of the reasons for such action of his, as are hidden within this report According to examine.

Also on Fandom

Random Wiki