Fandom

Resident Evil Wiki

『バイオハザード ダムネーション』日本語吹替版予告編

14,460articles on
this wiki
Add New Page
Talk0

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

From Youtube

Description

好評発売中の『バイオハザード ダムネーション』ブルーレイ&DVDに英語音声版とともに収録されている日本語吹替版で、レオンの声を森川智之さん、エイダの声を皆川純子さん、バディの声を檜山修之さんがそれぞれ担当しております。 是非その『さわり』を予告編でご体験下さい!

特典映像の『ギャグ映像』も英語・日本語音声の両方で楽しめます。

『バイオハザード ダムネーション』 3D/2Dブルーレイ&DVD好評発売中!デジタル同時配信中

フルCG長編作品、待望の第2弾! 旧ソビエトの社会体制崩壊後、独立し主権国家となった東スラブ共和国。しかしその後、富裕層(オルガルヒ)の支援を受ける政府側と、貧困層の民衆で構成される反政府勢力側との間で紛争が繰り返されていた。この内乱が過激化する中、各地で「戦場でモンスターを見た」という奇妙な噂が流れ始めるのだった...。 この情報を受けた米国はB.O.W.拡散を危惧し、大統領直属エージェント、レオン・S・ケネディを現地に単独潜入させる。だが、政府事情により米国は突如撤退を決め、レオンにも退去命令が下る。 「B.O.W.の手掛かりがここにある以上、俺は残る―。」米国政府のサポートない中、独り戦場へ駆け出すレオンだったが、リッカー(B.O.W.)が現れ、反政府勢力側に拉致されてしまう。 反政府勢力のメンバーであるアレクサンドル(サーシャ)・コザチェンコ /バディ(相棒)とJD、長老会議の指導者アタマン(長老)であるイワン・ジュダノビッチ、そして椅子に縛られたレオン。絶体絶命の状況の中、政府軍の攻撃が開始される―。

2012年/日本映画/上映時間:約100分/字幕翻訳:高師 たまみ/PG12 監督:神谷 誠/プロデューサー:小林裕幸/脚本:菅 正太郎 【公式サイト】http://www.biohazardcg2.com/

Appears on these pages
of

See full list >

File history

Click on a date/time to view the file as it appeared at that time.

Date/TimeThumbnailDimensionsUserComment
current03:15, February 25, 2016Thumbnail for version as of 03:15, February 25, 201601:31480 × 269 (14 KB)Staurophobia (wall | contribs)created video

Metadata

Also on Fandom

Random Wiki