Wikia

Resident Evil Wiki

History of RESIDENT EVIL

13,731articles on
this wiki
Talk0
History of RESIDENTEVIL
History of RESIDENT EVIL (1)
Japanese:シリーズ年表
File type:Chronology of events
Room:N/A
Map:N/A
Level:N/A
Appears in:Resident Evil 5
Last edit: 11 months ago. (Purge)


History of RESIDENT EVIL is a file that can be found in the collection menu of Resident Evil 5.

Location

It is unlocked by default, and random sections of it are used as the game's loading screen.

Transcript

1960s
Engineer Michael Warren begins the electrification of Raccoon City.

The fifth head of the Ashford family, Edward Ashford, begins his research into what would later become known as the Progenitor virus.


1962
Ozwell E. Spencer enlists architect George Trevor to design and construct a reclusive mansion on the outskirts of Raccoon City.


1966
(December)
Ozwell E. Spencer, James Marcus, and Edward Ashford officially establish the Progenitor virus which reconstitutes a living organism's DNA.


1967
(November)
The construction of the mansion and lab facilities in the Arklay Mountains is completed.

Jessica and Lisa Trevor are injected with a variant of the Progenitor virus. The virus fails to establish itself in Jessica, and she is subsequently disposed of. The virus shows promise in Lisa, and as a result she is placed under close observation.

George Trevor is chosen to be a test subject; however, due to his intimate knowledge of the Mansion facility, he is disposed of instead.


1968
Construction of Raccoon City's public transit trolleys begins in Europe and they are quickly put to use within the city.

Spencer founds the pharmaceutical company Umbrella with Marcus and Edward Ashford. The company is established to mask their biological research.

(July)
Edward Ashford contracts the Progenitor virus and dies. His son, Alexander Ashford, succeeds him as head of the Ashford family.

(August)
The Umbrella Training Facility is established in the Arklay Mountains with Marcus appointed as director.


1969
(February)
Alexander Ashford begins to design a facility in Antarctica. He secretly makes plans to build an underground laboratory for the purpose of the "CODE:Veronica" project.

(November)
Umbrella's Antarctic Base and research facilities are completed.


1971
The "CODE:Veronica" project is successful. The twins Alfred and Alexia Ashford are born.


1977
Albert Wesker and William Birkin join the Training Facility as prospective managers.


1978
(January)
Marcus successfully develops the T-Virus.

(July)
The closure of the Training Facility is finalized. Wesker and Birkin transfer their T-Virus research to the Arklay Research Facility; Marcus continues his own research in the closed down Training Facility.


1981
(July)
Although only ten years old, Alexia Ashford graduates at the top of her class from a prestigious university.

Birkin begins to view Alexia as a rival.


1982
Alexia injects her father, Alexander, with the T-Veronica virus, but the experiment ends in failure.


1983
(December)
Wesker researches secondary exposure to the T-Virus. He begins to have reservations about Spencer's plans.

Alexia injects herself with the T-Veronica virus and enters a fifteen-year cryogenic sleep. To maintain the secrecy of this plan, it is reported that she died of accidental exposure to the virus.


1987
Michael Warren becomes major of Raccoon City.


1988
Wesker, under orders from Spencer, assassinates Marcus. Under Birkin’s guidance, the T-Virus program begins development of the B.O.W. Tyrant.

Umbrella begins work on the "Nemesis" project at its sixth European research facility.


1991
Umbrella begins construction of an expansive underground laboratory beneath Raccoon City.

Spencer approves Birkin's G-Virus projects and work begins on it.

Wesker is transferred to the Information Department.


1992
Umbrella contributes funds for the refurbishment of City Hall and the building of the General Hospital. A statue of Michael Warren is erected in City Hall.


1993
Raccoon City Police Chief Brian Irons begins conducting negotiations with Umbrella.

Birkin transfers to the underground lab in Raccoon City, clandestine meetings with Irons begin.

Alfred Ashford graduates from a university in England, and becomes director of the Antarctic facility. He rises up the ranks to eventually become an executive of Umbrella, and then director of Rockfort Island.


(December)
A training facility for Anti-B.O.W. squad members is completed.


1994
John from the Chicago lab takes over or Birkin at the Arklay Research Facility.

Alfred builds a private mansion and prison on Rockfort Island.


1996
Raccoon City Police Department's S.T.A.R.S. team is founded with Wesker as Captain.

HUNK (later of the Umbrella Special Forces) undergoes combat training at Rockfort Island.


1998
(May)
A mysterious clone of Marcus's appears at the Umbrella Training Facility.

There is a large scale viral leak at the Arklay mansion. The research lab there is destroyed.

Cerberus claims its first victim: a 20-year-old woman whose body is found dismembered.


(June)
Cerberus sightings are reported in a local Raccoon City magazine.


(July)
Two groups are send to investigate the Training Facility. The first one is wiped out by B.O.W.'s located on the premises.

There is an increase in reports of accidents and missing persons in the Arklay Mountain. The city sends the S.T.A.R.S. Bravo Team to investigate.

Bravo Team's helicopter experiences engine trouble for unknown reasons, and is forced to put down in the Arklay Mountains.

Bravo Team takes the Ecliptic Express to investigate the Training Facility, which is later destroyed.

Alpha Team is sent out to search for Bravo Team when communication is lost.

The occurrence of the Mansion Incident.

Bravo Team leader Enrico Marini learns Wesker's true dentity. Wesker murders Enrico.

Ravaged by the virus, the mansion and the lab are estroyed. Four members of Alpha Team and one member f Bravo Team escape the catastrophe.
Survivors:

Chris Redfield
Jill Valentine
Barry Burton
Brad Vickers
Rebecca Chambers


Wesker escapes the Arklay Research Facility before it is destroyed.

(August)
Former S.T.A.R.S. member Chris Redfield learns of the G-Virus and heads to Europe to investigate Umbrella.

(September)
The virus spreads throughout Raccoon City via infected mice. The city is declared a biohazard as incidents of "cannibalism" continue to rise.

Birkin completes work on the G-Virus.

A zombie horde attacks the city's police station.

The police station is destroyed, and Chief Irons descends into maniac. Warren escapes the city but
leaves his daughter behind.

U.B.C.S. (Umbrella Biohazard Countermeasure Service) arrives in the city to begin rescue operations.

Rookie police officer Leon S. Kennedy arrives in the city at the same time as Claire Redfield.

Umbrella deploys the B.O.W. Nemesis T-Type into the city, and it begins its hunt for former S.T.A.R.S. ember Jill Valentine.

Umbrella deploys mass produced Tyrants into the city.

Leon and Claire escape the city with William and Annette Birkin's daughter, Sherry.

With the arrival of the U.S. military the city is placed under martial law.

U.B.C.S. survivors are exploited by Umbrella's official observer of the situation, Nicholai Ginovaef, and they die off one by one. The hospital is destroyed.

Ada Wong and HUNK each acquire samples of the G-Virus.

The underground lab in Raccoon City is destroyed.

(October)
The U.S. government decides to eliminate the virus threat by destroying Raccoon City with a missile strike.

(December)
Claire infiltrates the Paris laboratory, only to be captured and imprisoned on Rockfort Island.

Wesker attacks the island with his own private force and releases the T-Virus onto the island.

Claire escapes from the prison and sends an e-mail to Leon asking for help. Her location is made known to Chris.

Jill escapes Raccoon City and goes to Chris's apartment, but he has already left for Rockfort Island.

Alfred Ashford escapes the island.

Chris arrives at Rockfort Island and finds Wesker.

Alexia Ashford wakes up from her cryogenic sleep at the Antarctic Base. Alfred dies shortly after.

Claire and Chris are reunited at the Antarctic Base, and together they defeat Alexia.

They escape before the base is destroyed.


2002
Jack Krauser fakes his own death and joins Wesker's secret organization.


2003
(February)
Chris and Jill take part in the mission to destroy the Umbrella Caucasus Research Facility in Russia. They were successful in destroying a new B.O.W. known as T-A.L.O.S.


2004
The U.S. president's daughter, Ashley Graham, is kidnapped by the religious group known as the Los
Illuminados. (The actual kidnapping was carried out by Krauser.)

Leon Kennedy was scheduled to join Ashley's Secret Service detail, but is ordered to find her instead.

Leon Kennedy is injected with the Las Plagas parasite by the Los Illuminados. After that he and Ashley, who is also infected with the same parasite, take shelter in a Church.

After escaping the village, Leon and Ashley are forced to seek refuge in an old castle, but Ashley is once again apprehended. This time she is taken to an isolated island by Krauser under the orders of Ramon Salazar, the eighth head of the Salazar family. Leon confronts Salazar and defeats him.

Leon heads to the island to find Ashley, and it is there that he defeats both Jack Krauser and Osmund
Saddler, the leader of the Los Illuminados cult. Leon and Ashley use the facility on the island to remove the parasites.

Ada Wong steals the Las Plagas parasite sample from Leon.

Leon and Ashley escape from the island by jet ski.

1960年代 ・技術者マイケル・ウォーレン(後のラクーンシティ市長)がラクーンシティの電化を開始。
・アシュフォード家の5代目当主、エドワード・アシュフォードが「始祖ウィルス」の捜索に着手。

1962年 ・オズウェル・E・スペンサーが建築家ジョージ・トレヴァーに洋館の設計、建設を依頼。

1966年 ▼12月
・オズウェル・E・スペンサーがジェームス・マーカス、エドワード・アシュフォードらとともに
  生体の遺伝子を組み替えてしまう「始祖ウィルス」を発見。

1967年 ▼11月
・ラクーンシティ郊外アークレイ山中に洋館・研究所完成。
・建築家のジョージ・トレヴァーの妻ジェシカと娘のリサに「始祖ウィルス変異体」が投与される。
  ジェシカはウィルスの定着化に失敗し廃棄処分に、リサはウィルスの定着化に成功し、保護観察下に置かれる。
・ジョージ・トレヴァー、実験の被検体とされるが、廃棄処分となる。

1968年 ・欧州でラクーンシティの路面電車製造開始、開通。
・オズウェル・E・スペンサーが、ジェームス・マーカス、エドワード・アシュフォードらとともに
  カモフラージュ企業である製薬会社アンブレラを設立。
▼7月
・エドワード・アシュフォードが「始祖ウィルス」に感染し死亡。
  息子であるアレクサンダー・アシュフォードがアシュフォード家の6代目当主に就任。
▼8月
・アンブレラがアークレイ山中に幹部養成所を設立。
  ジェームス・マーカス博士が初代所長に就任。

1969年 ▼2月
・アレクサンダー・アシュフォードがアンブレラ南極基地建設計画を始動。
  地下に極秘プロジェクト「コード:ベロニカ」のための研究所を秘密裏に設置。
▼11月
・アンブレラ南極基地及び研究所が完成。

1971年 ・「コード:ベロニカ」計画成功。
  アルフレッド・アシュフォード、アレクシア・アシュフォードの双子の兄弟が誕生。

1977年 ・アルバート・ウェスカー、ウィリアム・バーキンが幹部候補としてアンブレラ幹部養成所に配属。

1978年 ▼1月
・ジェームス・マーカス博士、「T-ウィルス」の開発に成功。
▼7月
・アンブレラ幹部養成所の閉鎖が決定。
  アルバート・ウェスカー、ウィリアム・バーキンとともに「T-ウィルス」の研究はアークレイ研究所に移行。
  ジェームス・マーカス博士は、養成所の施設を用い独自に研究を続行。

1981年 ▼7月
・アレクシア・アシュフォードが10歳にして有名大学を主席卒業。
  アンブレラ南極研究所の主任研究員となる。
・ウィリアム・バーキンがアレクシア・アシュフォードにライバル意識を抱く。

1982年 ・アレクシア・アシュフォード、父アレクサンダーに「T-Veronica」を投与するも、実験は失敗に終わる。
  公には、当主アレクサンダーは謎の失踪として処理される。

1983年 ▼12月
・アルバート・ウェスカーが「T-ウィルス」の二次感染性を調査。
  オズウェル・E・スペンサーの計画を疑問視。
・アレクシア・アシュフォードが「T-Veronica」を自らに投与。
  15年間のコールドスリープに入る。
  公には感染事故死と発表。

1987年 ・マイケル・ウォーレンがラクーンシティの市長に就任。

1988年 ・アルバート・ウェスカーが、オズウェル・E・スペンサーの命令によりジェームス・マーカスを暗殺。
・ウィリアム・バーキン主導による「T-ウィルス」計画において、B.O.W.の究極形態「タイラント」を開発。
・アンブレラがヨーロッパ第六研究所において「ネメシス」計画を発動。

1991年 ・アンブレラがラクーンシティの地下に巨大地下研究所を建設開始。
・オズウェル・E・スペンサーがウィリアム・バーキン立案の「G-ウィルス」計画を承認。同計画始動。
・アルバート・ウェスカー、情報部へ転属。

1992年 ・アンブレラの援助金により、ラクーンシティの市庁舎が改修、総合病院が設立。
  市庁舎にマイケル・ウォーレン市長の銅像が設立される。

1993年 ・ラクーン市警察署長ブライアン・アイアンズがアンブレラと癒着。
・ウィリアム・バーキンがラクーンシティ地下研究所に転属。ラクーン警察署長と密約を交わす。
・アルフレッド・アシュフォードがイギリスの大学を卒業。アンブレラ南極基地所長に就任。
  アンブレラ幹部となり、ロックフォート島の基地の司令官にも就任。
▼12月
・ロックフォート島に対B.O.W.対策部隊の軍事訓練所が完成。

1994年 ・アークレイ研究所に、ウィリアム・バーキンの公認としてシカゴ研究所からジョンが赴任。
・アルフレッド・アシュフォードがロックフォート島に私邸と刑務所を建設。

1996年 ・ラクーン市警管轄の特殊部隊「S.T.A.R.S.」設立。隊長にはアルバート・ウェスカーが就任。
・ハンク(後のアンブレラ特殊部隊員)が、ロックフォート島の訓練所で軍事訓練を受ける。

1998年 ▼5月
・アンブレラ幹部養成所でジェームス・マーカス博士の擬態が出現。
・アークレイ研究所において、大規模なウィルス漏洩事故。
  研究所は壊滅。
・ケルベロスによる最初の犠牲者。20歳前後の女性のバラバラ死体が発見される。
▼6月
・ケルベロス目撃情報がラクーンシティの週刊誌で報じられる。
▼7月
・アンブレラが、幹部養成所に2回に分けて調査隊派遣。
  第一調査隊が養成所内のB.O.W.によって全滅。
・アークレイ山地で遭難者及び行方不明者が多発。ラクーン市がS.T.A.R.S.の捜査介入を決定。
・出動したS.T.A.R.S.ブラヴォーチームのヘリが謎のエンジントラブルにより、アークレイ山中への不時着。
・S.T.A.R.S.ブラヴォーチームがアンブレラの黄道特急及び幹部養成所跡地を調査。アンブレラ幹部養成所が消滅。
・連絡の途絶えたS.T.A.R.S.ブラヴォーチーム捜索のため、同じくアルファチーム出動。
・洋館事件発生。
・アルバート・ウェスカーの正体がS.T.A.R.S.ブラヴォーチームのエンリコ・マリーニ隊長にばれる。
  ウェスカーはエンリコを射殺。
・ウィルスに侵食されたアークレイ研究所・洋館が自爆。
  S.T.A.R.S.アルファチーム4人、ブラヴォーチーム1人が生還。
  (以下のリスト参照)
  クリス・レッドフィールド
  ジル・バレンタイン
  バリー・バートン
  ブラッド・ヴィッカーズ
  レベッカ・チェンバース
・アルバート・ウェスカー、自爆直前のアークレイ研究所から脱出。
▼8月
・元S.T.A.R.S.隊員のクリス・レッドフィールドは「G-ウィルス」の情報をつかみ、ヨーロッパへ出発。
  反アンブレラを掲げる。
▼9月
・ウィルスがネズミを媒介に流出、ラクーンシティ市外地全域がバイオハザードに見舞われる。
  市街地では「人食い病」が多発。事件が報道される。
・ウィリアム・バーキンにより「G-ウィルス」完成。
・ゾンビ集団がラクーン市警察署内へ侵入。
・ラクーン市警察署が壊滅。ブライアン・アイアンズ所長が狂乱。マイケル・ウォーレン市長は娘を置いてラクーン市を脱出。
・U.B.C.S.(アンブレラ・バイオハザード対策部隊)がラクーンシティに到着、民間人救出作戦を開始。
・新人警官レオン・S・ケネディがラクーンシティに到着。
  同じ頃、クレア・レッドフィールドも市内に到着。
・アンブレラが新型B.O.W.「ネメシス-T型」を投入。
  元S.T.A.R.S.隊員ジル・バレンタインの追跡を開始。
・アンブレラが量産型タイラントをラクーン市内に投下。
・レオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドは救出したウィリアム・バーキンの娘シェリーを連れてラクーンシティを脱出。
・米軍が介入し、市に戒厳令が発令される。
・U.B.C.S.の生存者がアンブレラの「監視員」ニコライ・ジノビエフに利用され、次々と死亡。ラクーンシティの病院が爆発。
・エイダ・ウォンとアンブレラ特殊工作部隊のハンクが、それぞれ「G-ウィルス」のサンプルを回収。
・ラクーンシティ地下研究所が消滅。
▼10月
・米国政府が「滅菌作戦」の決行を決議。
  大統領命令によりラクーンシティがミサイル攻撃を受け、消滅する。
▼12月
・クレア・レッドフィールドがアンブレラ・パリ研究所に潜入するも捕らえられ、ロックフォート島の刑務所に投獄される。
・アルバート・ウェスカー率いる謎の特殊部隊が島を襲撃し、島全体に「T-ウィルス」が流出。
・ロックフォート島の刑務所から脱獄したクレア・レッドフィールドが、電子メールでレオン・S・ケネディに救助を要請。
  居場所が兄クリスに伝わる。
・ラクーンシティを脱出したジル・バレンタインが、クリス・レッドフィールドのアジトに到着するが、
  クリスはすでにロックフォート島に出発。
・アルフレッド・アシュフォードがロックフォート島から脱出。
・クリス・レッドフィールドがロックフォート島に到着後、アルバート・ウェスカーと再会。
・アンブレラ南極研究所でアレクシア・アシュフォードがコールドスリープから目覚める。
・アルフレッド・アシュフォードが死亡。
・クレア・レッドフィールドがアンブレラ南極基地で兄クリスと再会。
  2人で協力してアレクシアを倒す。
・クリスとクレアがアンブレラ南極基地を脱出。
  同基地消滅。

2002年 ・ジャック・クラウザー、事故を偽装して死を装い、アルバート・ウェスカー率いる秘密組織に加わる。

2003年 ▼2月
・アンブレラ・コーカサス研究所(ロシア)におけるB.O.W.破壊作戦にクリス・レッドフィールドとジル・バレンタインが参加。
  新型B.O.W.「T-ALOS」の破壊に成功。

2004年 ・アメリカ大統領の娘、アシュリー・グラハムがロス・イルミナドス教団に誘拐される。
  (実行犯はジャック・クラウザー)
・アシュリーの警護役になる予定だったレオン・S・ケネディが、誘拐事件の捜査を命じられる。
・レオン・S・ケネディがヨーロッパのとある村にて、寄生体プラーガの卵を植えつけられる。
  その後、同じく卵を植えつけられたアシュリー・グラハムを教会にて保護。
・レオンとアシュリー・グラハム、古城に一時避難するも教団の信者であるサラザール家8代目当主
  ラモン・サラザールの手によってアシュリー・グラハムが再び捕らわれ、クラウザーに孤島へと連れ去られる。
  レオンはサラザールと対峙し、これを倒す。
・レオン・S・ケネディは孤島へと向かい、アシュリー・グラハムと合流。
  ジャック・クラウザー及び教団の教祖オズムンド・サドラーを倒す。
  また、孤島にあった設備でレオンとアシュリーの体内の寄生体を除去。
・エイダ・ウォンがレオンから寄生体のサンプルを奪取。
・レオンとアシュリー、ジェットスキーで孤島から脱出。

Gallery

Around Wikia's network

Random Wiki