Wikia

Resident Evil Wiki

Research Report 220329

13,715articles on
this wiki
Talk0
Research Report 220329
Japanese:研究レポート #220329
Room:[room not given]
Map:[map not given]
Appears in:Resident Evil: Dead Aim
Last edit: 12 months ago. (Purge)


Research Report 220329 is a file that can be found in Resident Evil: Dead Aim.

Transcript

This special "Elite" version has been modified for presentation. It is faster and more powerful than a standard Hunter.


This sample was created with a newly developed virus.

It attacks objects with its huge arms.

While its agility and striking power are outstanding, it currently has a fatal flaw because an essential organ is exposed. However, this will be rectified in future models.


[WARNING]


STRICT SECURITY: ACCESS RESTRICTED.


We have succeeded in fusing the "t-virus" and the "G-virus" so that it has electrical properties.

However, after observing the prototype known as T-091, we have to concede that there is much room for improvement.

In this newest version (ver.0.9.2), we have finally been able to achieve a high voltage current, which was our initial goal. Its electromagnetic barrier should make it near invulnerable.

Now we require a human test subject that matches the conditions to experiment on and observe.


品評会用に特別に調整されたいわば「エリート」ともいえる生体。
従来の製品に比べ、動きが素早く、攻撃力に優れる。
新開発のウィルスにより調整された実験的な生体。

巨大な腕部を用いて対象を攻撃する。
敏捷で攻撃力に優れるが、肉体の永続的維持については不完全で、その外観は半ば崩れつつある。

背中表皮の形成されていない部分から、重要な器官が剥き出しになるという致命的な欠陥も報告されており、肉体崩壊を防ぐ更なる改良が期待される。

【極秘事項】
一般研究員以下のファイルの閲覧を禁ず。

「t-ウィルス」及びその抗体である「G-ウィルス」を遺伝子レベルで融合、電気的な特性を持たせることに成功した。
が、試作品である「091」の経過をみるに、いまだ不完全な部分も多い。

今回新たに生成されたv.0.9.2では、当初の目標であった高圧電流の発生がようやく認められた。
このバージョンを投与された被験者は電磁的なバリアを形成し、物理的な攻撃をはじき返すことが可能になると推測される。
確認の為にも、条件に適合する被験者が見つかり次第人体実験を行う事とする。

Around Wikia's network

Random Wiki