FANDOM


BIOHAZARD REVELATIONS 2 ULTIMANIA - page 74

Page taken from Ultimania'.

Square Enix interviewed Resident Evil: Revelations 2 developer Kazunori Kadoi in late 2014. It was published in their BIOHAZARD REVELATIONS 2 ULTIMANIA guide.[1]

Transcript Edit

Q. モイラ編とナタリア編は、 どのようにして内容が決まりましたか?
A. モイラ編は早い段階で、 モイラのサバイバル期間を描くバトルゲームと決まっていました。 ナタリア編は、 モイラ編があるならナタリアも、 ということで見切り発車だった部分があります。 子どもが銃を撃つのはNGですので、 すったもんだのすえ、 かくれんぼをテーマにした現在の形に落ち着きました。



Q. もっとも苦労した点は?
A. レヴェナントをはじめ、 個性的な敵との戦闘です。 どうすれば緊張感を持ったおもしろい戦いになるのか、 長いあいだ試行錯誤していました。



Q. とくにこだわって制作した部分は?



Q. 今回の作品で見てほしいところは?



Q. ボツになったアイデアを教えてください。



Q. 開発中の忘れられない思い出はありますか?

BibliographyEdit

SourcesEdit

  1. Tada (ed.), Ultimania, p.74.